LLL トゥデイ #5 – フォトギャラリー

マチューは2児の父親である。保育士として訓練を受ける。過去20年間、産科病棟、新生児科、小児救急科で働いてきた。当然、多くの女性や子どもたちと接することになる。
写真を撮ることで、彼は感情的になりがちな職業生活から解放される。特に、隠されたりタブー視されたりしがちなものにスポットを当てることを楽しんでいる。そのため、授乳、産褥期、妊娠、出産、授乳のシーンを撮影している。また、ソーシャルネットワークで流布される決まり文句とはかけ離れた、多様な女性の身体も撮影している。
彼は「フォトセラピー」と呼ぶものを実践している。フォトセラピーの目的は、産後や産褥期に傷つきがちな女性の自尊心を回復させることだ。彼が撮影した母乳育児中の2人組の写真は、若い母親たちに、自分自身と赤ちゃんのためにしていることに対する肯定的なイメージを与える。
マチューの作品をご覧になりたい方は、彼のウェブサイトまたはインスタグラムのアカウントをご覧ください。

www.mattgroar.fr
https://www.instagram.com/mattgroar