ロス・リトモス・デ・ラ・レーチェ・マテルナ

ブリアナ・ティルマン、コロラド州コロラドスプリングス、EE UU

Traducido por Amaranta Avendaño、ブエノスアイレス、アルゼンチン

私たちは人間としての息子としての適応を果たします。 La leche materna Experimenta cambios bioquimicos durante una toma;一貫性のある視覚的な操作は、最初から最後まで実行する必要があります。私たちは、人間の安全性を満足させるために必要な栄養を必要とする環境を維持しています。ロス・ポルセンタヘス・デ・グラサとニベレス・デ・プロテイン・カンビアン・コン・エル・ティエンポ・パラ・サティスフェイス・エル・オーメント・アン・ラ・デマンダ・デ・エネルギー・デ・ロス・ベベス・ケ・コメディアン・デ・プラザルス。 (1) 人々の印象に残るカンビオスを発見し、日々のカンビアとラス・マドレスの概日状況を調査します。1、ダンド・ア・ロス・ベベス・アママンタドス・ベンタージャ・エン・エル・デサローロ・ニューロロジコ・エル・パトロン・デ・スエニョ。

乳酸母菌の摂取量は、プロメディオ、プロメディオ、実験時間 45 分、大腸菌の検査結果と形式に基づいた栄養状態の情報を提供します。 (2) 乳児期の子どもの悪性度の変数は、医療機関の医療問題、定期的な治療法、母親の生物学的可能性を検討するための科学的根拠を考慮したものです。2。重要な生物学的プロセスや、重要な生物処理プロセス、メラトニーナ、アルグノス核種、メラトニーナ、オリゴ要素などを含む、さまざまな持続性の変化を網羅しています。

2008 年、スペイン語のトマロンの調査、母親の母性の調査、77 のムヘーレスと 16 のアミノアミドの発見 (3)。 De estos, se identificaron cuatroaminoácidos precursores de actividad neurotransmisora (aminoácidos de “vigilia”) cuyos picos se encontraron durante el dia y sus niveles mas bajos por la noche.対照的に、el Triptófano、un precursor de la melatonina、tristemente célebre por causar somnolencia、tiene picos durante la noche。定期的な定期的な発表の期間中、定期的な治療期間 (トリプトファノを除く) を発表し、安全な神経科学を知るための情報を提供します。

スペイン語で定期的な検査を行ったり、人間関係の調査を行ったり、メタボリトの検査 (製品の分解) を行ったり、メラトニンのエキストラ検査を行ったり、ベベス アママンタドスの検査を行ったりします。 (4)エル・エストゥディオ・デル・パニャル・ヴァリオ・ラ・ペナ。ソロエルエルメタボリトデラメラトニーナのほとんどの日、アママンタドスのクラロス、定期的な訪問、ラスマドレスでのトリプトファノとの関係はありません。記録的な問題は、深刻な問題を引き起こし、最も多くの代謝物と代謝物を許可するために最も重要な問題です。

母性のメラトニーナの重要な日周日、定期的なホルモンの変化、持続期間の喪失の可能性が重要です。 (5) 特別な注意を払い、メラトニーナの安全性を保証するために、特別な注意を払います。胃腸炎、母親のメラトニーナ、重要な要因、神経学的問題、心臓病、感染症などの感染症と関連性の高いホルモンを摂取します。大腸菌。

ロス・サイレント・ハン・エンコントラド・オトラス・サスタンシアス・エン・ラ・レーチェ・マザーナ・ケ・シグエン・リトモス・サーカディノス、ペロス・サス・ファンクションズ・オ・コーサス・パーマネセン・ポコ・クララス。エル・イエロ、ポル・エジェンプロ、アルカンザ・ス・ピコ・アル・メディオディア、ラ・ビタミン・エ・ティエン・ピコス・ア・ラス・午後6時(6)、あなたはマグネシオとエルジンク・エスタン・エン・ス・ニベル・マス・アルト・エン・ラ・マニャナ。 (7) 母親の長期にわたる可能性のある変化は予測可能です (8)、可能性のある衝撃デ エストス カンビオスは、あらゆる影響を及ぼします。 El contenido de grasa muestra cambiossignificativos durante la noche (9);安全な外出、禁輸措置、定期的な栄養補給との関係、および定期的なセルラーとの関係。 (10) 履歴書では、母性のあるさまざまな問題についての調査が行われます。

アマドレス・ケ・アママンタンとラ・レーチェ・デ・ラ・リーデレス・リーグ:

  1. 人間性と形式を比較する必要はありません。

母性の個別性は、神経学的および生物学的な正常な状態に合わせて適応され、明白な情報によって世界全体に影響を与えます。メラトニンの重要な成分は含まれておらず、定期的に成分を測定するための重要な成分は含まれていません。

  1. ラ・レーチェ・マテルナ・アフェクタ・ロス・パトロネス・デ・スエーニョ・デル・ベベ。

母親と母親の安全性を含む、すべてのコンポーネントを管理するために、収集した情報を収集するための特別な準備を整えてください。

科学は、人間の生物学的組成物を継続的に探索し、クロノニュートリシオンの秘密を解明し、ホルモンの活動性を解明するための研究を続けています。ハスタ・エントンセス、セギール・アポヤンド・ア・ラス・マドレス・ラクタンテス・メホラ・ラ・サルード・デ・ラス・ジェネラシオネス・フューチュラス・デ・ムチャス・マネラス、アルグナス・デ・ラス・クアレス・アペナス・エスタモス・エンペザンド。

124 時間の定期的な定期的な食事管理を定期的に行う必要があります。

2La Crononutrición es un plan de alimentación desarrollado por un nutricionista francis que enfatiza el consumo de certos nutrientes en diferentes momentos del dia.

  1. リオーダン、J.とワンバック、K.  母乳育児と授乳。マサチューセッツ州ボストン: Jones and Bartlett Publishers、2010 年。 120-128。
  2. Engler, C. et al.母乳育児は夜間睡眠を改善し、乳児疝痛を軽減する可能性があります。母乳メラトニンの潜在的な役割です。 欧州小児科学会誌2012; 171(4):720-32.
  3. サンチェス、C.ら。授乳中の母乳アミノ酸の概日プロファイルの進化。 応用生物医学ジャーナル2013; 11(2):59-70.
  4. クベロ、J. et al.母乳中のトリプトファンの概日リズムは、新生児の 6-スルファトキシメラトニンのリズムと睡眠に影響を与えます。 神経内分泌学レター2005; 26(6):657-61.
  5. エングラー、730。
  6. Barkova、EN et al.鉄欠乏症の女性における母乳の質的組成の日内変動。 実験生物学と医学の紀要2005; 140(4):394-6.
  7. Karra, MV および Kirksey, A. 授乳後 1 か月から 6 か月までの 24 時間以内の母乳の亜鉛、カルシウム、マグネシウム濃度の変化。 小児消化器病学および栄養学ジャーナル1988; 7:100-106.
  8. キーナン、BS 他。母乳のナトリウムとカリウムの日内変動と長期変動: 栄養と生理学への影響。 アメリカ臨床栄養ジャーナル; 1982年3月; 35(3):527-34。
  9. ルベツキー、R. 他早産児の母親から搾乳された母乳の脂肪含有量の日内変動。 アメリカ栄養学会ジャーナル2006; 25(2):151-4.
  10. Daly、SE et al.乳房排出の程度は、母乳の脂肪含有量の変化を説明しますが、脂肪酸組成の変化は説明しません。 実験生理学1993; 78: 741-755.

ブリアナ・ティルマン 2008 年に LLL と半島コレアナのリーガ グループの基礎を作成しました。アレマニアの旅行者は、コロラド州 EE UU のコロラド スプリングスの実際の施設を調べます。 Briana は、2014 年にラクタンシア マテルナ国際会議 (IBCLC) と医学の最終段階での臨床試験を行っています。ブリアナ・ティネ・トレス・ヒホス・デ・ニューベ、シエテとクアトロ・アニョス。