LLL Aujourd'hui #2 – Devenir personne-resource LLL

ラ・レーシュ・リーグ (LLL) は、ペア同士の同盟を確立します。 Toutes les personnes-ressources LLL Sont des bénévoles qui ont allaité un enfantペンダント un an ou plus。 Cette expérience de l'allaitement d'un fant plus grand donne aux personnes-ressources l'expérience necessaire pour soutenir les autres dans leur parcours d'allaitement。

LLL vous at-elle soutenu dans votre parcours d'allaitement ?

Vous souhaitez aider d'autres mères à réussir leur allaitement ?

L'expression “materner par l'allaitement” という表現は、avez nourri votre bébé を否定しませんか?

関係における重要性の合意?

OUI、OUI、OUI、OUI を報告し、ラ・レーチェ・リーグの人材リソースを検討します。

人事リソース LLL に問い合わせ、開発者に問い合わせます

  • グループ内のすべての人々、
  • 両親の援助、距離の近さ、
  • 情報をすべて収集し、すべての情報を入手してください。
  • être à jour des connaissances sur la conduite de l'allaitement、
  • 国際投票機関の代表者は投票を支払い、
  • 世界の人々の資源を調べ、有益な情報を得ることができます。

De nombreuses personnes-resources LLL ont également

  • travaillé avec les professionals de la santé de leur communauté pour soutenir les familles qui allaitent、
  • 出産予定日の再会の提案、
  • 出版物のための記事の批評 LLL、
  • LLL のカンファレンスを準備するセッションの準備、
  • traduit des textes sur l'allaitement en d'autres langues。

Pour postuler pour devenir personne-resource LLL、vous devez remplir les criteria préalables (voir ci-dessous)。補償条件を確認し、担当者リソースのLLL de votre communauté を支払います。インターネット LLLI サイトの「Devenir animatrice」ページに関する情報の閲覧:

条件には、LLLI によるポストユラーとリーダーシップ LLL が必要です
PSR Postuler au のリーダーシップ

Les individus parlent de l'allaitement de différentes manières : ils peuvent le désigner par les termes “tétée”、“allaitement au sein” または “allaitement à la poitrine”。政治を重視し、子供たちの食事の方向性を検討してください。

l'allaitement と母性の経験、La Leche League のグループの親権者と距離とサイトのリソースを介して、La Leche リーグの人事経験を確認し、候補者 une Base Solide pour を使用しないでください。 aider les autres en tant que personne-resource。

経験豊富な人材

候補者の可能性 :

  • ア・アレテ、ヌーリ、ヌーリ・オ・セイン、アン・アンファン・ペンダント 12 モワ・オ・プラス、
  • イントロデュイット・レ・アリメント・ソリッド・ロルスク・ル・ベベ、マニフェスト・キル・エテイ・プレット、対ル・ル・ミリュー・デ・ラ・プレミア・アンネ・プール・アン・ベベ・ネ・ア・テルメ、そしてボンヌ・サンテなど
  • 連絡先、快適さ、安全性、保護、安全性と有効性、オーストラリアの栄養補給に注意を払います。

特別な注意を払って、人事に同意する必要はありません。人事の経験を積んで、対応する必要があります。 母親の芸術、 医学、生理学、解剖学的影響のある問題の存在。

組織を体験する

候補者の可能性:

  • LLL のメンバーは、政府の要求に応えるために貢献します。
  • LLL のビジョン、使命、哲学の実現、
  • 可能な限りの措置、LLL en personne ou en ligne の参加、
  • マニフェスト une compréhension claire du fait que le Leadership est un travail bénévole、
  • 最新の情報を継続的に収集します 母親の芸術l、言語およびフォーマットのアクセシビリティに応じて最適化されます。
  • LLL における基本的なリーダーシップおよび最高責任者サービスの責任を遂行するための最高責任者、LLL の政治および永続的地位の保証、
  • 立候補手続きなどの有効な処分を行う
  • 人事リソース LLL に対する推奨事項。
人材の能力、前提条件

候補者の可能性:

  • 言語に関する事前コミュニケーションの能力を保持し、要求の開始と認定のための準備を必要とする必要があります。
  • 既成事実を受け入れ、環境を尊重する姿勢、
  • 情報や判断力のない情報など
  • コミュニケーションの開発者としての能力を最大限に発揮し、リーダーシップの責任を負う必要があります。

リンダ・ウィーザー

リンダ・ヴィーザーは、カナダのヌーベル・エコス地方の田舎出身で、息子はマリ・ジムです。 Leur maison se trouve sur une grande baie (ouverte sur l'océan Atlantique) avec de nombreuses îles.広大なポタジェを探索します。リンダとジムは、大人と小さな子供たちを育てます。 Linda est une personne-resource LLL depuis 1984. Elle a travaillé ペンダント de nombreuses années le département de liaison professionalnelle avant de rejoindre le département d'accréditation des personnes-resources en 2008. Linda est actuellement la directrice du département d'acréditation des personネス-LLL のリソース。